あきる野市総合型スポーツクラブ アスポルト

TEL.042-595-5190

クラブ情報

クラブ情報

クラブ概要

法人名一般社団法人 あきる野総合スポーツクラブ
通称アスポルト
設立2010年02月
所在地〒197-0814 東京都あきる野市二宮683 秋川体育館
TEL/FAX042-595-5190
理事長高岸 祐幸
副理事長手塚 英子
理事宮崎 慶一/田制 誠/渡辺 のり子/河野 隆志/山田 修
三輪 洋介
監事吉田 榮久夫/原島 直人
HPhttp://www.asport.jp.net

理事長メッセージ

大学四年生の頃、就職活動で社会に興味を持ち始め、さまざまな企業やビジネスについて調べ始めたことがきっかけで、スポーツ社会学の本を読み、スポーツの意義などを考えるきっかけになりました。
また、その頃にヨーロッパや南米では当たり前のように存在する“総合型スポーツクラブ”という形式を初めて知り、種目間交流の無い日本のスポーツ文化となぜ違うのか、という疑問を持ち始めました。
また当時、テニスのトッププレーヤーとしてボリス・ベッカー(西ドイツ)が活躍していましたが、彼が十才頃まではサッカーをやっていた、ということをテレビのアナウンサーが言っているのを耳にし、その言葉にとても興味を抱きました。

スポーツ競技はいろいろありますが、すべてに共通していることは“体を動かす”ことであり、その競技特有の動きがあると同時に、“似た動き(要素)”もたくさんあります。それゆえに、スポーツを種目できちんと区別しなければならない理由はありません。

私がスポーツをする楽しさを知ったのは、高校卒業後です。それまでは“顧問(監督)に言われた通りにするもの”と思い込んできましたが、大学生になって自己判断しながらプレーすること、それによって自分で気づくことの喜びを知り、それまでのスポーツ経験に大きな疑問を抱くようになりました。好きなスポーツで主体性を養い、それを日常生活や仕事で生かしていく、というプロセスを、身をもって体験しました。

外国人の方々(指導者を含む)と知り合うことができた際には、その国でどんな風にスポーツをしてきたのかを全員に聞き回っていましたが、スポーツで“大人の言いなり”的な体験をしてきた方はいませんでした。
また、外国人の子どもたちのスポーツ指導をした際には、たとえ十才前後の子どもでも自己主張をしっかりしていました。悪く言えば“わがまま”なんですが、好きなことをやるのに遠慮は必要ないはずですから、これは正しい姿だと感じさせられました。コーチ(指導者)はあくまでもプレーヤーの影で演出役に徹しなければならないことを痛感させられました。

日本スポーツ教育を見てみて

幼稚園や保育園で体操指導をしていると、すでに体が固くなり、つい数年前までハイハイをしていたはずなのに、転ぶのが下手な子どもが多いことに驚きました。
サッカーをしている中学生を見ていると、走り方の下手な子どもがとても多いです。そしてやはり転び方が下手で、“しなくていいケガ”をする子どもが多いことに驚きました。
そして小中学生の子どもたちに多いのが、経験の無いことに挑戦しない“心の狭さ”です。うまくできないかもしれないことをやろうとしません。また、たった一度の失敗で嫌いになってしまいます。
“失敗は成功のもと”ということわざは、今の日本の教育現場から消え去りつつあります。
失敗を経験し、失敗したときの自分の心の揺れ動きを知り、そこから立て直す術を体験し、できなかったことができる喜びを知ってほしいです。そういうことが教育の意味だと思います。
そして、“知らないこと(世界)が自分にはたくさんある”、ということを感じてもらうことで今後の生きる喜びも感じてほしいです。そういうことが教育の重要な意義だと思います。そういう体験を積極的にしながら大人になってほしいです。
このクラブに込めた思いの一部を紹介させていただきました。
ただプログラムを増やせばいいわけではありません。
ただ会員が増えれば成功ではありません。
スポーツをする意義(体力の向上、健康長寿の礎、人格の形成、地域交流の活性化など)を強く意識した運営を心がけ、参加するみなさんは難しく考えずにシンプルにスポーツを“する喜び”“観る喜び”“支える(育てる)喜び”を共有できる環境を提供できるように尽力していきます。

理事長 高岸 祐幸

アスポルトとは?

アスポルトとは?

あきる野総合スポーツクラブ(以下、ASport)は、あきる野市におけるスポーツ人口の増加、青少年の健全育成及び生涯スポーツ社会の実現のために、多世代・多種目・多志向に対応する総合型スポーツクラブです。
平成22年2月28日に、あきる野総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会を経てASportが設立されました。ASportは、地域に親しまれるスポーツクラブを目指しています。

ASportの取り込み
  • ○地域の方々が安心してスポーツを続けることができるよう、また、今までスポーツに親しむ機会がなかった人でも気軽に参加できるきっかけづくりをサポートします。
  • ○多種目・多世代・多志向のプログラムを開催することで、個々が自分に合った場を見出し、生涯スポーツに親しむ人が増え、地域全体が健やかになることを目指します。
  • ○トップアスリートの発掘・育成にも力を注ぎ、あきる野市が『スポーツの街』となるよう盛り上げていきます。
  • ○さらには、ASportを通じて地域住民の交流が活性化されるよう、貢献してまいります。

ASportの事業

普及振興事業子ども達がスポーツを始めるきっかけづくり、心豊かで健やかなからだづくりのためのプログラムを各種開催しています。
健康促進事業働き盛り・子育て世代以上の年代を対象に暮らしの中にスポーツを取り入れることで健康の維持・促進を目指すプログラムを開催しています。
障がい者スポーツ事業障がいのある人もない人も共にスポーツを楽しむことのできるスポーツプログラムを各種開催しています。
競技力向上事業競技者として上を目指す人達を対象とした部門です。現在サッカー、ハンドボールがあります。
自主サークル促進事業共通の趣味を通じて集まるサークル活動を支援します。

ASport料金表

年会費(保険料含む)子供 3,000円大人 2,000円バリアフリープログラム 1,000円

同世帯のきょうだいが入会される場合には、2人目以降の年会費は2,000円となります。

参加費 500円 kids ヒップホップ初級 kids ヒップホップ入門 走り方教室 ※1
スポーツパーク ※1 キッズ スポーツパーク ※1 秋留野部屋(子ども相撲教室)
フットサルパーク ※2 あきる野FC zero あきる野FC キッズ ※1
あきる野FC009 ※2 コソレン・コソレンガールズ レッツ!トライ!!
ボッチャ教室 あきる野バレーボールクラブ ※2  

※1 プログラムにきょうだいで参加される子ども会員は、2人目以降の参加費は300円になります。
※2 1家族で500円です。

参加費 300円あきる野FDクラブちびっこ スポーツパーク
参加費 無料わくわく体感パーク
年会費・参加費の異なるプログラム あきる野FC トップ あきる野FC セカンド
あきる野FC ユース あきる野FC ジュニアユース
あきる野FC ジュニア あきる野ハンドボールクラブ
ASportラグビークラブ  

上記プログラムは年会費を含めて上記の料金設定とは異なります。各種お問い合わせください。

入会案内

入会案内
入会案内
ic ic

まずはアスポルトに参加してみてください。

★ 初回のみ無料で体験できます ★

入会方法

  1. やってみたいプログラムに体験参加する(初回のみ、無料で参加できます)
  2. 入会される方は、入会申込書をご記入の上、年会費と一緒にスタッフまでご提出ください。
ASport 事務局
〒197-0814 東京都あきる野市二宮683
   秋川体育館

利用会員規約 / 定款 / 個人情報取り扱いについて

© 2017  一般社団法人あきる野総合スポーツクラブ