あきる野市総合型スポーツクラブ アスポルト

TEL.042-595-5190

プログラム紹介

プログラム紹介

プログラムリスト

お山歩クラブ(バリアフリー)

広徳寺2

活動情報

【開催日】 毎月第1土曜日
      原則雨天中止/都合により同月内振替あり
      (年に数回、祝日を利用して遠足企画あり)
【時 間】 ショート/ 9:00~12:30の枠内
      ロング/ ショートの枠を超えて都度設定
【対 象】 小学生以上の歩ける方
【内 容】 五日市周辺にある300~500メートル級の低山を
      のんびりと歩きます。
      コースは毎月こちらのページでお知らせします。
      月によりショート開催かロング開催か異なります。
【申込み】 参加希望の方は、事前に事務局へお申込みください。
【参加費】 ASport会員/無料、非会員/500円
【その他】 ショート開催にはお弁当不要ですが行動食を
      持参してください。
      (シリアルバーやクッキー、せんべいなど)
      ロング開催時はお弁当持参でお願いします。
      
     

親子参加も大歓迎です。
参加を希望される方は、以下の項目を添えて、電話またはメールでAsport事務局へお申込みください。
①氏名②年齢③電話番号(中止の場合の連絡用)④介助者の有無
【電 話】042-595-5190
【メール】akiruno@asport.jp.net
 

9月の予定

金剛の滝・小峰公園コース
(ショート)

※お弁当はいりません。軽い行動食(歩きながらでも食べられるようなもの)
 をお持ちください。
【日にち】9月5日(土)
     雨天延期 9月12日(土)
【集 合】9:15 武蔵五日市駅
【解 散】12:30 武蔵五日市駅
【コース】武蔵五日市駅~阿伎留神社~御嶽神社(小和田)
     ~金剛の滝~小峰公園~武蔵五日市駅

     コースレベル★☆☆  体力レベル★☆☆

【ひとことガイド】
■阿伎留神社…平安時代に書かれた『 延喜式神名帳 』という神社の名簿の中に、武蔵国多磨郡八座の筆頭にあげられるほど有名な古社。
■御嶽神社…神仏習合(しんぶつしゅうごう)の時代のなごりである山号がある神社。五日市の街並みを一望できます。
■金剛の滝…今熊山のふもとにある滝です。滝の音とひんやりした空気に包まれた空間は秘境と呼ぶにふさわしい場所です。手前に約4メートルの雌滝があり、その脇の岩のトンネルをくぐると約18メートルの雄滝があります。雄滝の中ほどには不動明王の像が祀られています。

     


ホリデースペシャル(遠足企画)
(ロング)

※お弁当を持参!
【日にち】9月21日(月祝)
     
雨天中止
【集 合】9:15 武蔵五日市駅
【解 散】14:00 落合橋
【コース】武蔵五日市駅~広徳寺~沢戸橋~光厳寺(昼食休憩)
     戸倉城山~十里木登山口~落合橋

     コースレベル★★☆ 体力レベル★★☆

     ※落合橋で解散後、下の河原で遊ぶもよし。
                 歩いて駅に向かうもよし。
      バスで駅まで向かうもよし。
     ※十里木バス停から武蔵五日市駅行きのバス
      14時/ 10、39
      15時/ 19、20、34、59

【ひとことガイド】
■広徳寺…臨済宗建長寺派の古刹として堂々たる風格を漂います。応安6年(1373年)に創建された格式あるお寺です。室町期の面影をとどめ、市内建造物では最も古式をとどめているといわれる総門は、市文化財の指定をうけています。
■光厳寺…静かな佇まいの中に、歴史の重さを感じる名刹です。
樹齢400年を超える境内のヤマザクラは、都の天然記念物に指定されています。
■戸倉城山…かつては「戸倉城」と呼ばれる山城があった由緒の場所です。山頂近くには遺構も残されていて、現在でも水のわきでる水の手(井戸)、曲輪や堀切などを確認できます。山頂からは秋川の流れと空気の澄んだ日には房総半島まで望める五日市のシンボルです。
     
     
参加ご希望の方は事前にお申込みください。
参加の前にご一読ください
↓↓↓

10月のお山歩

網代城山・弁天山コース
(ショート)

※お弁当はいりません。軽い行動食(歩きながらでもたべられるようなもの)をお持ちください。
【日にち】10月3日(土)
              雨天延期 10月10日(土)
【集 合】9:10 武蔵増戸駅
【解 散】12:30 武蔵五日市駅
【コース】武蔵増戸駅~網代会館~弁天山~網代城山
     ~高尾神社・高尾公園~武蔵五日市駅

     コースレベル★☆☆  体力レベル★☆☆

【ひとことガイド】
■弁天山…弁天山の入口にあたる貴志嶋神社鳥居の周辺にはのどかな棚田風景が広がります。標高300Mほどの山頂手前に神社の本殿と奥宮にあたる洞窟があります。
■網代城山…北條氏照が戸倉城と高月城を結ぶ連絡網(烽火台)として築いた城であると推定されています。本丸跡が残っています。

© 2017  一般社団法人あきる野総合スポーツクラブ